2022/12/10 愛知県名古屋市 BarThistle(バーシスル)さん訪問記

BAR

この日はBarfinchさんでウイスキー会に参加した後、ちょっと気分を変えて帰宅しようかと思い、愛知県名古屋市のBarThistle(バーシスル)さんに伺いました。
まず1杯目はグアバビネガーサワーです。
以前の記事でもこのカクテルの記事を書いていますので、ここで詳細は記載しません。ウイスキー、それもシェリー系ばっかだったので、ともかく舌をリセットするというか、カクテルの方向性に持っていくという意味もありましたし、前回飲んだ時結構良かった記憶もあるので、これを頼みました。美味しかったですよ。

2杯目は白コーヒーフィズ、それもショートスタイルバージョンですね。
ロングスタイルは以前の記事で紹介していますが、今回のこれはショートスタイルです。レシピとしては以前のそれから炭酸を抜いたバージョンになりますね。
以前の感想と今回の味を比較してみると、香りでコーヒー感が明確に感じられ、味も炭酸が無い分明確に味わえました。ただ前回と違うのは口当たりですかね。ロングスタイルだとゴクゴク飲む感じですが、これは泡っぽい感じを感じつつじっくりやるみたいな感じになるので、この違いが良かったという感じですかね。

3杯目、フレグラントサイドカーです。
ブランデー、コアントロー、マラスキーノ、パルフェタムール、ファームメイド桂花茶(金木犀)のブレンドですね。
香りはフローラル寄りですが、結構リキュールの感じもありました。そして味は甘さメイン、リキュールや桂花茶のフローラル感もバランス良く美味しかったのですが、これレシピ見ればわかりますがアルコールばっかなので度数が洒落になっていないはずなのにアルコール感薄めでかなり飲みやすく、ある意味やばいカクテルになっていました。マスターもアルコールキツめと言っていたので、頼む際はアルコールの限度を考えて頼んでください。
ここらで夕食後のお客で混雑してきたので、締めのディスカバリーを頼んで終了としました。
相変わらず美味しいオリジナルカクテルをありがとうございました!
そしてこの記事はここまで。

BAR
水無月零をフォローする
ウイスキー(ウィスキー)飲みの程良い日常ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました